聖隷クリストファー中・高等学校
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

2015年度聖隷祭がスタートしました!


今年も聖隷祭が始まりました。

本日は、校内発表日。準備が昨日までに完了せず、今朝も早朝から集まって作業をしたクラスも…。普段はおとなしい彼や彼女、いつもはふざけてばかりいるあの子が思わぬリーダーシップを発揮するのが、この聖隷祭です。1年生は初めての聖隷祭ゆえ、手探り状態。2年生や3年生は、HR展・Tシャツコンテストなどの各賞を狙って…。学年が上がるほどに、展示も手が込んだもの、アイディアに富んだものになっていきます。

今日は朝の礼拝からいつもとなんだか違う…全校生徒が体育館に集合しましたが、シャツやブラウスではなく色とりどりのクラスTシャツ。デザインも、各クラスでそれぞれ描いたものです。「クラス全員の名前を入れる」という定番中の定番も根強い人気ですが、毎年「ほう」と感心してしまうような楽しいデザインもたくさん見られます。

今年の聖隷祭のテーマは『Pleasure』。全ての人に楽しんでいただくために、愛と感謝の気持ちをこめておもてなししよう、という気持ちがこめられています。そのテーマにあわせて、吹奏楽部の演奏によるSuperflyの『愛をからだに吹き込んで』で、今年の聖隷祭スタート!!

オープニングの第一部は、各部活の発表でした。吹奏楽部、和太鼓部、ダンス部、少林寺拳法部、有志によるダンス発表、そして軽音楽部が趣向を凝らした発表をし、会場全体がおおいに盛り上がりました。

オープニングの第二部は、Tシャツコンテスト。各クラスの代表がステージに立ち、パフォーマンスを交えてクラスTシャツをアピールします。以前は特に低学年は恥ずかしがってモジモジしたり、何もできなかったり、ということがありましたが、今はそんなことは全くなく、中学1年生も堂々とパフォーマンスをしていました。お笑いのマネも多いのですが、中学1年生は2クラスともオリジナルで頑張りました。高校3年生になると、なぜか漫才、一発芸。ウケたり、ウケなかったりですが、会場を沸かせていました。

午後からはクラス展もスタート!途中で急に雨が降ってきて、外で販売をしているたこ焼き、ハンバーガー、パンケーキのお店は一時おおわらわ。しかし、各店とも好評で、早々と完売しておりました。

明日は生徒保護者や小学生・中学生・高校生をお招きしての校外発表です。今日の校内発表で発見した問題点を今日修正して、明日に備えます!


PAGETOP