聖隷クリストファー中・高等学校
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

高校2年生ホール礼拝

本校は毎朝礼拝をもって一日をスタートします。本日は高校2年生がクリストファーホールに集まりホール礼拝を守りました。

まず、礼拝に先立って行われた学年集会では代表の生徒の発表がありました。「文化祭では普段見ることのできないクラスメイトの良いところを見つけられた。ここからは気持ちを切り替え、本日行われる語彙読解検定や、来月に迫った期末試験に向けコツコツと勉強していきたい。」とのことで、大変心強く思います。

礼拝の時間には、讃美歌を歌い、聖書を読むほか、先生からの話があります。本日の飯沼先生のお話は、保健の授業でも学ぶホメオスタシス(恒常性維持機能)と、それに関連して自分の生活を良い方向へ改善していくためには、どうすればよいか?という題材です。良い習慣を身に着けるのも、悪い習慣を止めるのもまずは小さな変化から!改善していけるかどうかは自分次第だ!という熱い励ましを受け、生徒の皆さんが生活を振り返り、より良いものにしていってくれることを期待します。


PAGETOP