聖隷クリストファー中・高等学校
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

中学3年生 English Camp

中学3年生は11月に行われるニュージーランド研修旅行の準備として、”English Camp”と称した英語特別授業を7月30日と31日の2日間の日程で受けました。

4名の講師の先生方をお迎えし、研修で「使える」英語表現を様々なアクティビティやゲームを通して楽しく教えていただきました。

1日目の1時間目は”Icebreaking”のため、ホールでゲームタイム。普段と違う雰囲気に最初は緊張気味だった生徒たちも、夢中になってゲームをしていました。

4つのグループに別れ、レッスン開始。①飛行場 ②ホストファミリー ③学校 ④観光・使える英語 の4つのレッスンを順番に受けていきました。飛行場や機内では、普段の生活では使わない単語もたくさん使いますね。「通路側の席」を英語で何と言うか?どんな質問をされて、どう答えていけばいいか、などを覚え、カルタゲームや早押しクイズで復習しました。手を上げて答えるとスタンプカードにスタンプを押してもらえたり、いい答えにはポイントをもらえたり。それぞれ競い合って答えていました。ホストファミリーでは、お土産の渡し方や、自己紹介や家族の紹介の仕方を中心に教えていただきました。各自持ってきた家族やペットの写真を見せあいながら、家族の話をお互いにしていました。学校では、日本文化も紹介したい、ということで、英語で折り紙をしました。また、時刻の伝え方など、学校以外でも日常生活で使う表現をたくさん教えていただきました。観光のレッスンでは、お買い物の時の表現を練習しました。お店での注文の仕方や質問の仕方など、実際に体を動かしながら覚えたての表現を繰り返し練習していました。

普段は英語に苦手意識を持って積極的になれない子も、楽しく一生懸命がんばりました。


PAGETOP