聖隷クリストファー中・高等学校
  • 交通アクセス
  • サイトマップ

中学1年生が楽器博物館で特別音楽授業を行いました。

11月2日(金)終日、浜松市楽器博物館の研修交流センターにて特別音楽授業を行いました。『見て、聞いて、感じる、世界の音楽』をテーマに、世界各国の楽器を通して民族による文化や風習の違いについて学びました。この授業を通して自国の音楽文化に対する理解も深まったようです。生徒たちは日頃の授業とは違った表情を見せ、また初めて目にするジャワ島のガムランをはじめ、様々な楽器に触れることができ、貴重な体験をすることができました。


PAGETOP